2022年05月25日

No.123 男性・相談内容:相続放棄⇒身寄りのない兄弟が亡くなったが、家と借金があることが発覚した事例

相続放棄 ・事情  弟が死亡したが、以前から一人暮らしをしており、田舎に持ち家を持っていたことと、ローンが未払いになっていることが発覚し、どうすればよいのかわからず相談に来た。   ・結果  他に借金があることや、家も高く売れそうにないということから、相続に関与してしまえば、かえって費用がかさむことが考えられ... 続きはこちら≫

2022年05月18日

No.122 女性・相談内容:相続⇒兄弟姉妹とその子らに相続が発生し、多数の相続人の相続を解決した事例

遺言作成 ・事情  ご相談者の兄が亡くなり、兄に妻や子供がいなかったために、どのように事後処理すればよいかわからない状態でした。ご相談者も高齢であり、各部署に手続のために足を運ぶのは困難であり、他の相続人となる人との連絡も困難な状態でした。   ・結果  弁護士が介入することで、初めに相続調査を行い相続人を確... 続きはこちら≫

2022年05月11日

No.121 女性・相談内容:遺言作成⇒公正証書遺言を作成した事案

遺言作成 ・事情 高齢である祖母がいよいよ食事しなくなり、あせった息子さんが、遺言作成の依頼に来られました。   ・結果 遺言作成について時間的な余裕が無かったので相続関係調査も途中のままとにかく、入院先の病院に公証人と共に立ち会って遺言を作成した。   ・解決ポイント 遺言作成について切迫的な状況... 続きはこちら≫

2022年04月27日

No.120 男性・相談内容:相続放棄 ⇒ 被相続人の子らが全員相続放棄をしたため、被相続人の兄弟 が相続人たる地位となり、相続放棄が認められた事例

相続放棄 ・事情   相談者らは被相続人の兄弟にあたるところ、被相続人の子らが全員相続放棄をしたため、相続の対象が相談者らに移行しました。被相続人には、管理困難な不動産があるため、相続放棄をしたく、相談に来られました。   ・結果   弁護士が必要書類を揃え、家庭裁判所に相続放棄の申述をしたところ、無事、相続... 続きはこちら≫

2022年04月20日

NO.119 男性・相談内容:相続放棄 ⇒ 親族での相続手続きについてご相談いただいた事案

相続放棄 ・事情  親が亡くなられたということで親族内での相続関係の手続きについてご相談に来られました。財産としては事業の関係の資産があったため、親族には相続放棄してもらい、その後に単独で相続した者として相続税の申告を行うということになりました。   ・結果  相続税申告に関する手続には、弊所から紹介させてい... 続きはこちら≫

2022年04月20日

NO.118 女性・相談内容:遺留分侵害⇒遺言無効確認と遺留分侵害請求に対応した案件

遺言無効確認と遺留分侵害請求に対応 ・事情  依頼者の方は、ご兄弟の一人の晩年において、介護等の身の回りの世話してすごし、そのご兄弟はすべての財産を依頼者に譲る公正証書遺言を残されていました。本来、ご兄弟の相続人である妻子は数十年疎遠の関係でしたが、遺言の効力を争い、遺言は無効であるという請求を起こしてきたので、その対... 続きはこちら≫

2022年04月13日

NO.117 男性・相談内容:相続放棄 ⇒負債のある被相続人が数年前に亡くなっており、相続放棄を行った事案

相続放棄 ・事情  依頼者の元へ、債権会社より、亡き母の負債についての書面が届きました。依頼者は幼いころから被相続人と会っておらず、その書面で初めて被相続人の死亡を知りました。依頼者は、負債があるのであれば相続放棄をしたいと考えるに至り、幣事務所にご相談に来られました。   ・結果  弁護士が必要書類を揃え、... 続きはこちら≫

2022年03月09日

NO.116 男性・相談内容:相続放棄 ⇒被相続人に負債はなく、遺産である不動産の管理が大変という理由で相続放棄を行った事案

男性 相続放棄 ・事情  依頼者の父親が死亡し、相続財産として田舎にある不動産が存在しました。被相続人に特に負債はありませんでしたが、当該不動産の管理をしていくのが大変と考え、相続放棄をしたいと考えるに至り、幣事務所にご相談に来られました。   ・結果  弁護士が必要書類を揃え、相続放棄の申述を行った結果、無... 続きはこちら≫

2022年03月02日

NO.115 女性・相談内容:相続放棄 ⇒外国籍の父親の相続放棄をした事例

女性 相続放棄 ・事情  外国籍のお父様がなくなり、事業をしていたこともあり、大きな借金があるということで、ご相談に来られました。   ・結果  まずは、外国籍のお父様の戸籍を領事館を通して取得する必要がありました。そのためには外国の本籍地が必要となるのですが、当初はこれが明らかでなく、問題となりました。 お... 続きはこちら≫

2022年02月02日

NO.114 女性・相談内容:相続放棄 ⇒兄弟姉妹の相続放棄をした事例

女性 相続放棄 ・事情  依頼者の兄が亡くなりしばらくたってから、相続人であるということで、消費者金融から借金の督促が来たため兄弟姉妹の3名でご相談に来られました。   ・結果  兄弟姉妹の場合に相続人になるのは、亡くなった方に子らの相続人がいない場合に限られます。亡くなった方はお子さんがおられましたが、その... 続きはこちら≫

0120-115-456 受付時間 平日9:00〜19:00 土曜日相談実施

メールでのご予約も受付中です

相続無料相談会

第二・第三土曜日に開催中! 場所:東大阪法律事務所/奈良法律事務所

詳しくはこちら