不動産(自宅)

2019年06月28日

NO.70 女性(82歳)・相談内容:遺言検認 遺産調査 遺言作成 ⇒ 意思を実現すべく公正書遺言の作成と遺言執行依頼をされた事案 

女性(82歳) 相談内容:遺言検認 遺産調査 遺言作成 ・事情  Aさんは85才の高齢の女性です。ご主人は既に他界され息子様と同居して生活されていました。  しかし、息子様が遺書を残して他界してしまい、高齢のAさんはどうして良いか分からず相談に来られました。 ・経過と結論  相談にこられて、遺書が自筆証書遺言の要件を充... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.68 男性(83歳)・相談内容:遺言書作成 ⇒ 依頼者の意思に基づき、祭祀承継者と遺産の行先を細かく定めることができた事案 

男性(83歳) 相談内容:遺言書作成 ・事情  依頼者には長男と次男がおり、依頼者(遺言者)及び次男は、長男及びその家族との折り合いが悪かったところ、依頼者は祭祀承継を次男にさせたかったため、相談に来られました。 ・経過と結論  依頼者の意思に基づき、祭祀承継者と遺産の行先を細かく定めることができました。 ・今回の解決... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.66 女性(43歳)・相談内容:相続放棄 ⇒ 親の離婚によって離別した一方の親の負債が発覚した事案 

女性(43歳) 相談内容:相続放棄 ・事情  依頼者は、ほとんど面識のない父親が亡くなってから5年後、突然、固定資産税の滞納通知が届き、別の借金があることも発覚しました。どのように処理すればよいかわからなかったため、相談に来られました。 ・経過と結論  父親とはほとんど面識がなく、当人も難病を患っており、不動産が存在す... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.65 男性(50歳)・相談内容:遺言作成 ⇒ 物忘れの症状のある父親について弁護士と面談の上、公正証書遺言を作成した事案 

男性(50歳) 相談内容:遺言作成 ・事情  依頼者は父親の遺言を作成したいが、物忘れがひどくなっているため、後に問題にならないかと相談に来られました。 ・経過と結論  依頼者の父親から聴取したところ、長男・次男に2分の1ずつ相続させたいとの確認が取れたため、かかる内容で公正証書遺言を作成しました。 ・今回の解決事例の... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.62 女性(59歳)・相談内容:相続放棄 ⇒ 法人の破産手続準備中に会社代表者が死亡し相続放棄を先行して行った事案 

女性(59歳) 相談内容:相続放棄 ・事情  法人代表者であるご主人がくも膜下出血で倒れ、事業継続が困難になりました。当初は法人及び代表者のご主人と、その配偶者の奥様(保証人になっていたため)の破産手続きを行なう予定でしたが、弊事務所で破産手続きを準備中に、会社代表者であるご主人がお亡くなりになりました。配偶者である奥... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.56 男性(56歳)・相談内容:遺産分割調停事件 ⇒ 生前贈与の存否が問題となった事案 

男性(56歳) 相談内容:遺産分割調停事件 ・事情  相続人が、子2人と孫3人の合計5人存在し、遺産としては預貯金や不動産が存在しました。当事者間で事前に協議はなされたようですが、生前贈与の存否と金額について折り合いがつかず、依頼者が、他の4人の相続人から遺産分割調停を提起され、これに対応するためにご依頼いただきました... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.24 女性(45歳):遺産分割請求事件 ⇒ 遺産分割協議の交渉から協議書作成まで 

依頼者:女性1名 相談内容:遺産分割請求事件 ・当事者   相談者=X(相続人、Aと前妻との実子)   被相続人=A(Xの父)   他の相続人=Y(Aと後妻との実子)   相続人は、X,Y の2名。 ・遺産   不動産、生命保険等 約1000万円 ・事情   依頼者Xは被相続人Aと前妻との間の子であるが,被相続人Aには... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.22 男性(63歳)・相談内容:遺産分割請求事件 ⇒ 遺言と遺産分割 

依頼者:男性2名 相談内容:遺産分割請求事件 ・当事者   相談者=X1、X2(相続人、Aの実子)   被相続人=A(X1、X 2とYの父親、X1X2が引き継いだ会社C社の創業者)、   被相続人=B(Aの配偶者X1、X 2とYの母親、Aより遅れて死亡)   他の相続人=Y(Aの実子)   被相続人A 被相続人B のい... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.21 男性(50歳)・相談内容:遺産分割請求事件 ⇒ 2500万円獲得 

依頼者:女性(50歳) 相談内容:遺産分割請求事件(2500万円獲得) ・事情本件は事件終了まで実に5年を費やした遺産分割事件です。 被相続人Aには相続人として、依頼者Xの他に、Y1,Y2、後妻Y3とその子Y4が存在し、 遺産として預貯金の他収益ビル及び自宅2棟がありました。 依頼者Xは長男Y1からごくわずかな遺産を渡... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.19 女性(60歳)・相談内容:限定承認申述事件 ⇒ 債務額90,800,582円を放棄 

依頼者:女性1名 相談内容:限定承認申述事件(債務額90,800,582円を放棄) ・事情 依頼者は、個人事業主であった夫が急逝し、債務と財産の相続問題が発生したことにより、専門家の助言を求めておられたところ、税理士の紹介で、当事務所に相談に来られました。 一番の不安は、①工場の運営資金としての借入を相続しないといけな... 続きはこちら≫

0120-115-456 受付時間 平日9:00〜19:00 土曜日相談実施

メールでのご予約も受付中です

相続無料相談会

第二・第三土曜日に開催中! 場所:東大阪法律事務所/奈良法律事務所

詳しくはこちら