調停

2019年06月28日

NO.56 男性(56歳)・相談内容:遺産分割調停事件 ⇒ 生前贈与の存否が問題となった事案 

男性(56歳) 相談内容:遺産分割調停事件 ・事情  相続人が、子2人と孫3人の合計5人存在し、遺産としては預貯金や不動産が存在しました。当事者間で事前に協議はなされたようですが、生前贈与の存否と金額について折り合いがつかず、依頼者が、他の4人の相続人から遺産分割調停を提起され、これに対応するためにご依頼いただきました... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.55 女性(48歳)・相談内容:相続 ⇒ 財産調査、相続人調査、その後、遺産分割調停を経て円満解決 

女性(48歳) 相談内容:相続 ・事情  依頼者から見て、祖父、祖母の相続がなされておらず、長男がすべて管理しており分割せずにすべて取り込んでいた。 未分割の株式も大量にあったのでどのように処理するか悩んでいたので、相談に来られました。 ・経過と結論  財産が何があるのかわからないので、調査を含めた依頼をできるかの問い... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.21 男性(50歳)・相談内容:遺産分割請求事件 ⇒ 2500万円獲得 

依頼者:女性(50歳) 相談内容:遺産分割請求事件(2500万円獲得) ・事情本件は事件終了まで実に5年を費やした遺産分割事件です。 被相続人Aには相続人として、依頼者Xの他に、Y1,Y2、後妻Y3とその子Y4が存在し、 遺産として預貯金の他収益ビル及び自宅2棟がありました。 依頼者Xは長男Y1からごくわずかな遺産を渡... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.18 女性(55歳)・相談内容:遺産分割請求事件 ⇒ 相続分以上の遺産を取得! 

依頼者:女性1名 相談内容:遺産分割請求事件 ・事情   相談者=X(相続人、Aの実子)   被相続人=A(XとYの父親)   他の相続人=Y(Aの実子),Z(Yの配偶者,Aの養子),B(Aの妻)   相続人は、X,Y,Z,B  Aの死亡直前にYの配偶者ZがAと養子縁組をしており,相続人がXYZBとなりました。  Aは... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.13 女性(73歳)・相談内容:遺産相続(疎遠である相続人との交渉) ⇒ 遺産分割請求 

依頼者:女性1名(73歳) 相談内容:遺産相続(遺産分割請求) ・事情   相談者は、夫が亡くなり、相談に来られました。夫婦には子がなく、配偶者である相談者と、夫(=被相続人)の兄弟が相続人となる事案でした。   遺産としては、預貯金のみということでしたので、相続人の間で話がまとまれば、手続は短時間で終えることができる... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.12 女性(60歳)・相談内容:遺産分割(遺産不明、根強い慣習) ⇒ 相続分相当額と自宅の敷地を取得! 

依頼者:女性1名 相談内容:遺産相続(遺産分割請求) ・事情   被相続人は、相続人らの父親。相続人は、腹違いの子供2名という事案です。   当方の相談者=X(相続人、Aの実子)   被相続人(お亡くなりになった方)=A(XとYの父親)   他の相続人=Y(相続人、Aの実子)   相続人は、XとYの2人です。  当方の... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.11 女性2名・相談内容:遺産相続(遺産分割請求) ⇒ 複雑な当事者関係の事案 

依頼者:女性2名 相談内容:遺産相続(遺産分割請求) ・事情   当事者関係は非常に複雑なものとなっています。   当方の相談者=X1とX2(相続人)   被相続人(お亡くなりになった方)=AとB(X1X2の両親)   他の相続人=Y1(Aの弟で、ABの養子)         Y2(Y1の妻でABの養子)   その他=... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.10 女性2名・相談内容:遺産相続(遺産分割、特別受益、寄与分) ⇒ ほぼ法定相続分通りの遺産の取得

依頼者:女性2名 相談内容:遺産相続(遺産分割請求、特別受益、寄与分) ・事情   相談者達は、3人姉妹の次女と三女の子供(代襲相続人)です。その3人姉妹のお父様がお亡くなり、相続が発生することになりました。お父様は、長女と同居しており、農園を営んでおられましたが、お父様の死亡後は耕作がなされず、放置されているような状... 続きはこちら≫

2019年06月28日

NO.9 女性(50歳代)・相談内容:遺産相続(遺留分減殺請求) ⇒ 適正な自己の遺留分の確保に成功! 

依頼者:女性(50歳代) 相談内容:遺産相続(遺留分減殺請求) ・事情   相談者は実家から離れて生活していたところ、相談者の父がご逝去され、相続が発生しました。相続人としては、母と相談者と他3名の兄弟がいました。相談者は同居はしていなかったものの、父との関係は悪くなく、相応の相続分がもらえるものと考えていました。しか... 続きはこちら≫

2019年06月27日

NO.1 女性(47歳)・相談内容:遺産相続(遺産分割) ⇒ 1回の弁済額が10万円から3万円に減額!

依頼者:女性(47歳) 相談内容:遺産相続(遺産分割) ・事情   相談者の母親が亡くなり、兄弟間で不動産(土地・建物)と預金、保険金(以下、「預金等」といいます。)を分割することになりました。このうち不動産については、分割して名義変更を行ったのですが、預金等については話し合いで決着しない状態が続いていました。 そこで... 続きはこちら≫

0120-115-456 受付時間 平日9:00〜19:00 土曜日相談実施

メールでのご予約も受付中です

相続無料相談会

第二・第三土曜日に開催中! 場所:東大阪法律事務所/奈良法律事務所

詳しくはこちら